ARTICLE

ShimokitaGYMの記事詳細 SG_COLUMN

ボディメイク成功の秘訣は「食事」にあり!!その1

SG_COLUMN 2021.5.26

はじめに

当ジムSports24 Shimokita GYMは下北沢駅より徒歩4分のところにある駅近のキックボクシングジムです。フィットネスに特化しておりダイエットやボディメイク、ストレス発散などを目的とした女性の方が多く、老若男女問わずご利用いただいております。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在します。もしこちらの記事を見て興味を持ちましたらお問い合わせいただければ幸いです。あなたの目的にコミットできるように全力でサポートさせていただきます。

食事のとり方を気にしてますか?

ダイエットを成功に導くカギを握っているのは毎日の食事。いくら運動習慣がついたとしても、肝心の食事をないがしろにしてしまっては効率が落ちてしまいます。

運動するようになってある程度、体重が落ちてはきますがあるところまで行くと落ちにくくなってきます。そこで諦めるのではなくダイエットの時に摂るべき食材、食事のタイミングなど、太らない食生活にはいくつかコツがあります。今回はそちらを書いていきたいと思います。

食事のイラスト(健康・医療)/無料イラスト・フリー素材2

ベストな食事のタイミングを知る

消費カロリーよりも摂取カロリーが上回れば、消費されなかったカロリーが脂肪として蓄積されていきます。でも、「カロリーを気にしているのに効果が感じられない」と思っている方も少なくないのでは?

1度に摂るカロリーは少なくても、常に口の中に食べ物がある状態(ダラダラ食べ)をしてはいませんか?あるいは、毎食の時間がバラバラで、時には夜遅くに食事をすることがあるという方はいないでしょうか?「何を食べたら痩せるか、太るかとあわせて、食事の時間の重要なポイントになります。

特に夕食。就寝中に消費できなかったカロリーがそのまま脂肪として蓄積されやすくなるため、1日のうちで夜の食事量を控えめにする人も多いはず。でも実は、無理なく上手に痩せるには、摂取カロリーを抑えるだけではなく夕食の時間帯も重要です。

夕食の時間を設定する際、前日の夕食~朝食までの時間が空くほどいいとされています。夕食の時間が遅いと体内時計が乱れるという実験結果もあるそうです。

夕食は、遅くとも朝食から14時間以内に終えるように習慣づけることが良いそうです。たとえば、朝7時に朝食を摂ったら、夕食は12時間後の19時が理想という感じです。

 

何が原因かを知る

「自分の何が原因で体重が増えてしまったのか?」ちう分析も大切です。それはつまり、間違っているかもしれないダイエット習慣から抜け出すチャンスとなります。

1週間の食事のメニューを思い返してみたり、食事に原因が見当たらない場合は、もしかしたら「睡眠不足」が原因になっている場合もあります。睡眠不足はストレスを招き、それにより食事量が増えて運動量が減る。結果太りやすくなる・・・と科学的にも実証済みです。人間の欲で誰でも簡単に満たすことができる欲が食欲です。理想は7時間睡眠をとることが好ましいですが、最低でも6時間は睡眠をとるように心がけましょう。

食事ランキング|リーレクリニック大手町|内科・腎臓内科・健康診断・大手町 | リーレクリニック大手町

食べ方を知る

生きていくために食べることは必要不可欠です。食べないわけにはいかないので、上手な食べ方を覚えましょう。よく耳にする21時以降は食事を摂らない、ですが21時以降に食べても太りにくい決まりごとがあります。

・冷たい食事ではなく、火を通した温かいもの

・海藻や貝類が入った食事で新陳代謝アップを促す

・夜型タイプほどタンパク質を積極的に摂取する

・ヨーグルトはドライフルーツを足して、温かい飲み物と一緒に

・揚げ物の場合カキフライかエビフライを

・がっつりいくならエビチリかロールキャベツ

食事が遅くなるのが事前にわかっているのならば、小腹の空く18時くらいに炭水化物だけを前倒しで食べておく方法もあります。それくらいに食べておいても寝る前までには消化されます。炭水化物なら何でもいいわけではなく、シンプルな具材のおにぎりや納豆巻き、野菜がたっぷり入ったサンドイッチなどにし、菓子パンなどは避けるようにしましょう。

食欲を暴走させる炭水化物① - sou 創顔

また最近では糖質オフや糖質制限のダイエット法を行う方が増えており、主食となるご飯を食べないという人もおおいようです。

たしかに、炭水化物を抜くと「痩せやすい」と実感した経験者も少なくはないようです。炭水化物の代わりに、肉でエネルギーを補給することで体内でどのようなことが起こるかご存じでしょうか?肉を食べる機会が増えると、まず腎臓への負担が増えます。タンパク質が代謝されると老廃物が残り、それをろ過して排出するための役割を担っているのが腎臓です。また、タンパク質をエネルギーに変えるにはビタミンやミネラルが必要となるため、それらの栄養素が不足しやすくなり、脳のエネルギー源のブドウ糖も不足がちになってしまいます。つまり、炭水化物をまったく摂らないというのは身体への負担があまりにも大きいということを理解してほしいです。

おわりに

今回はその1ということで食事のタイミング、どのようなものをたべるべきかを書かせていただきました。次回はより効果のある食事や運動について書かせていただきます。キックボクシングで全身運動して楽しみながら、ボディメイクク、ダイエットの参考になれば幸いです。また当ジムでは仕事帰りなど手ぶらでトレーニングできるようレンタルウェアもご用意しております。レディース専用のクラスや、男女混合のクラス様々ありますがいずれもしっかりと汗を流し、スッキリできるメニューをおこなっております。興味を持たれましたら是非お問合せください。

 

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。