ARTICLE

OgikuboGYMの記事詳細 OG_COLUMN

基礎代謝についてのお話。

OG_COLUMN 2020.11.11

🍁秋のご挨拶🍁


皆さんこんにちは!秋というよりも冬ですね(;^ω^) 朝・晩の冷え込みが増してきました。こうなると熱いお風呂でゆっくり疲れをとり、暖かい布団でぐっすり眠る。これが最高の時間ではないでしょうか?朝起きて布団にうずくまっていたいけど、1日が始まります。怠いなあとか仕事行きたくないなあとか、その気持ち共感します。。しかし、自分に負けてはいけません!生きる為、生活の為、家族の為、健康の為!人生を清く正しく、そして楽しく生きないと損してしまいます。Ogikubo GYMは(〒167-0032東京都杉並区天沼3-9-3 ホテルメルディア荻窪B1F&東京メトロ丸の内線・JR中央線荻窪駅徒歩4分)24時間365日キックボクシングを中心としたトレーニング内容で、有酸素・無酸素運動を交互に繰り返すことにより運動効果を最大限に活かせるカリキュラムをご提供。そして健康維持や美容促進、肉体改造やダイエット、ストレス発散など様々な目的にコミットできる施設運営を行っております。更に万全の感染拡大防止・対策を行って運営中!皆様の幸せ・可能性・健康をご提供致しますのでお気軽にお問合せ・無料体験をお申込み下さい。

 


Ogikubo GYMの会員様は向上心と意欲が凄い!


ご入会された皆さんは未経験の方が殆どです。「キックボクシングを上手に出来るかな・・」「運動を継続出来るかな・・・」とはじめは不安な気持ちで入られた方もいますが、やってみればその楽しさややりがいを200%実感私でも出来るじゃん!と変身しています!やってみればわかります。ここ最近は自分の体の事についてきちんと理解しておきたい。どこまで出来るか知りたい、やってみたいという方が増えてきました。身近な話ではご自身の体重チェック。キックボクシングを使ったミット打ちで1分多くやってみたい。今度はパワーをつけたいんだけど・・・などなどそれぞれでステップアップをされて継続して運動されているようです。継続できない人とさぼる人の差→結局は自分に目標を課せてさぼらないように頑張ろうと気持ちを大事にしているところでしょうか。

 


🤩今回は気になる「基礎代謝」について🤩


 若い頃と同じような食事を摂っている、栄養バランスも考えて食事や運動だってやっているのに、太ってしまう。痩せない。いまいち体力が、パワーがUPしない。そんなことを感じている人は、いませんか?それはもしかすると、基礎代謝が関係しているかもしれません。今回は基礎代謝についてお伝えします。

さて、厳しい現実の話をしますが、あなたは有酸素運動だけしていませんか?

ランニングだけしてパワーアップすると思っていたら大間違い。一定のリズムと同じ重力の中で動いていてもそれ以上のパワーは身につきません。アニメで例えてみましょう。ドラゴンボールで孫悟空がナメック星に旅立った時、移動中の宇宙船の中で修業ということで重力を上げ、最終的には100倍まで耐えられるようになりました。これがもし、特に負荷をかけず、そのまま走っているだけだったらフリーザに勝てたでしょうか?この例えがふざけているように思うかもしれませんが実はとても重要な事。彼も基礎代謝を上げていたからフリーザに勝ったと言っても過言ではありません。

では、「基礎代謝」とはなんぞや?

〇基礎代謝とは

我々は日々の生活の中で、いろいろなことにエネルギーを使っています。
エネルギーを使うというのは、仕事や勉強、家事や育児など体を動かしたり考えたりすることをイメージすることが多いかもしれません。簡単にいえば、エネルギーとは燃料です。
何かを動かすためにはエネルギーが必要で、車のガソリンや電気と同様、人もエネルギーで動きます。
もっと厳密にみると、私たちの体は、さまざまなことにエネルギーを使っています。

〇「代謝」とは何か

人間は日々の生活や身体活動、生命の維持のために、外から栄養を取り入れ、化、吸収、排せつという流れを繰り返しています。このとき体内に取り込まれた栄養は、からだの成分や細胞になったり、呼吸によって得られた酸素で形を変えたり、熱を発生させることもあります。また、ある成分を分解したり、それをエネルギーとして使ったり、場合によっては再び合成に利用されることもあります。
こうした一連の反応を代謝といい、人は代謝を繰り返すことで生きています。

エネルギー代謝量は、さまざまな条件によって変動しています。
筋肉などの組織はからだの中のエネルギーによって活動し、それが連動することでからだの一部や全部が動く仕組みになっています。そして、エネルギー代謝はこうした活動の影響を受け、変動します。
たくさん動くときは多くのエネルギーを使い、安静にしているときは少しのエネルギーを使うのです
他にも、環境や食物摂取の状況、生活状況、精神状態など多くの要因によって、エネルギー代謝は変動します。
こうしたいろいろな条件によって出る影響を全部取り除き、生命の維持だけに必要なエネルギー代謝を「基礎代謝」といいます。

 


☆彡基礎代謝と筋肉の関係☆彡


基礎代謝量は通常、10代で最大となります。その後は加齢とともに低下し、特に中年以降は急に低下する傾向があります。生涯のうち、もっとも体力や健康度が高いのは中高生の世代です。では、肥満や、いわゆる生活習慣病が発生しやすくなるのはどの世代でしょうか。それは中年世代、つまり基礎代謝が急激に低下する世代です。これは、基礎代謝が健康状態と密接に関わっていることを示しています。実は、エネルギー代謝活性と筋肉量は、基礎代謝量に大きく関連します。例えば、エネルギー代謝活性と筋肉量のいずれもが優れている世代では基礎代謝量が最大になり、同じ年代でも、鍛えられたアスリートは一般の人よりも基礎代謝量が多くなります。そして、そのいずれもが低下し弱まりがはっきりしてくる40歳頃から、基礎代謝が急降下していきます。


 基礎代謝が低下することによる影響


安静時に消費する基礎代謝量は、活動時のエネルギーにも関連します。
安静時と活動時でその動き方、活動量が大きく違うのは骨格筋です。
筋肉の機能と量が良好な中高生世代は、実際に筋肉を動かしての活動量が大きい世代ですが衰えを見せ始めた中年世代は一般的に、筋肉を動かしての活動量が少なくなります。「最近、運動不足で…」と嘆く中年世代は、多いのではないでしょうか。基礎代謝量が下がってくる理由は、活動時のエネルギー消費が低下する理由と、共通しています。その他の要因も含め、基礎代謝量や活動時のエネルギー消費量が少なくなってくると、だんだんと太ってくる気がしませんか?
加齢や運動量の減少によるエネルギー消費量の減少は、肥満を惹き起こし、脂質の分解能の低下によって体脂肪が蓄積され、体脂肪の蓄積はさまざまな生活習慣病を招く原因になります。
しかし基礎代謝低下が与える影響が分かれば、特に中年世代では基礎代謝を高く維持すれば、全体的なエネルギー消費量を維持することができるのである!

 


🍁基礎代謝をあげるには🍁

基礎代謝をあげるにはどうしたらいいのか


人は加齢とともに、生きていくために必要なエネルギー量が減ってきます。それにも関わらず若い頃と同じ食事を摂っているから太ります。ならば!!基礎代謝・活動により消費する必要エネルギー以上の食事を控えると同時に、運動することでエネルギー消費量を上げるなど、これまでの生活習慣を改善できれば、肥満や体脂肪の蓄積を抑えることができます。健康問題を改善・解消するためには、低下した基礎代謝量を回復させることも重要です。さて、筋肉について話していましたが基礎代謝と筋肉は、密接に関わっています。基礎代謝を上げたり高く維持したりするためには、★筋肉の量とその機能を強化していくこと★が必要です。筋肉を構成するのは筋肉繊維と呼ばれますが、この筋肉繊維はたんぱく質でできています。落ち始めた基礎代謝を上げるには、筋肉を鍛え、よりエネルギー消費量が多くなるような元気な筋肉をつくり出すことが必要です。筋肉も活動量が極端に少なくなると、やせ衰えてきます(高齢者、年配の方を見ればやせ細っている人を見ればわかると思います。)そうならないように、普段よりもたくさん筋肉を使い、鍛えていきましょう。

〇基礎代謝と運動の関係

例えば、筋肉に負荷をかけるような運動(いわゆる筋トレ)は、元気な筋肉をつくるのに適しています
筋肉に抵抗をかける動作を繰り返し行う運動を「レジスタンス運動」といい、マシンや器具を使った方法と、自分の体重(自体重)を使って行う方法があります。(例:腕立て伏せやスクワット)こうした筋トレは器具を利用した方法よりも手軽に行えるため、筋力向上目的で取り組む人が多い運動です。但し、自体重を使った運動は負荷調節がしにくいという欠点がありますので、自分の体調と相談しながら、無理の無いように進めましょう!


まとめ


🍂基礎代謝とは生きる為に必要なエネルギーの事。

🍂基礎代謝は筋肉と関係している。

🍂基礎代謝が落ちると→エネルギー消費量の減少は、肥満を惹き起こし、脂質の分解能の低下によって体脂肪が蓄積され、体脂肪の蓄積はさまざまな生活習慣病を招く原因になる。

🍂基礎代謝を上げるには筋肉を鍛え、よりエネルギー消費量が多くなるような元気な筋肉をつくり出すことが必要です。→有酸素だけじゃダメ!ちゃんと筋トレもしましょう!

当ジムでは基礎代謝向上はもちろん、ボディメイクや体力向上にももちろんご協力致します。

通ってみたいな、みようかなと少しでも興味が沸いたらお気軽に連絡して下さい。無料体験を随時行っておりますので是非参加して頂ければと思います。

皆さまのご来店心よりお待ちしております。

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。

無料体験
LINE@ 友だち追加
ページトップ