ARTICLE

ブログの記事詳細 BLOG

暑くてかく汗と運動してかく汗は違う??

BLOG 2018.7.18

暑くてかく汗では痩せない!?


いよいよ夏本番ですね!!全身を使ってキック 女性

気温も高く普段運動をされない方は熱中症などに気を付けて下さい!

只、毎日これだけ汗をかいているから絶対に痩せる!と思われる方も多いとは思いますが、そんな方々へ悲報です。

そうなんです、サウナや半身浴など体温が高くてかく汗と運動をした時にかく汗は違い、前者の方の汗では痩せる効果はほとんど期待できないんです!!

 

では、この二つの汗は何が違うのか?そこからお話しさせて頂きます!

痩せる汗と痩せない汗


まず、汗は汗腺から出ます、汗腺とは皮膚にある汗を出す器官です。

およそ2000個~5000個jあるこの汗腺から汗や水蒸気が放出されています。

この汗、使っていないと閉じてしまい汗を出さなくなってしまいます。

つまり、運動不足で汗をかかない、一日中エアコンの効いた部屋でゴロゴロしている方や、普段の生活習慣に汗をかく要素がない方は汗をかく機能自体が衰えてしまっているということですね!

 

さて、ではここで本題に入らせていただきます!

運動でかく汗と暑さでかく汗の違いですが、成分にはほとんど違いはありません!

汗はほとんど99%水分、残り1%が塩分、ミネラル、アンモニアだったりします。

それよりも汗の発汗状況の違いの方が大きい違いになってしまいます。

 

○暑さでかく汗外部が暑くて、基本脳の温度変化を避ける目的として、体温下げるために出る汗です。

○運動による汗は内的要因による発汗。筋肉の発熱による体温調節の為に出る汗。身体の深部からの発汗です。

○大きな違いは、体内深部からの発汗なので、その他の器官が連動しているという事なので、血管や

内臓も運動刺激に対して耐性を見せますし、骨密度も刺激を受けます。

サンドバッグ 女性

お風呂やサウナの汗はほとんど水ですが、運動の汗は複合的要因の汗です。

運動の汗の方が臭いがきつかったり、べたつきがあったりするうのはそのためですが、余計なものを対外に出すという意味では、どちらの方が身体に良いか分かりますよね!

ので、せっかく汗をかくなら運動をしましょう!

筋肉アップにもなり、ダイエット効果もあり、老廃物も排出出来るので良い事ばかりです!

外でやるのもいいですが、暑いですし、運動によってかいてる汗か分かりにくいですよね?

simokitaGYMなら冷房完備ですので涼しい空間で効率よく運動して楽しく痩せられますよ!!パンチ

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る

Shimokita GYM

東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル4F

03-6805-354603-6805-3546

小田急線/京王線 下北沢駅南口 徒歩5分

Instgram @shimokitagym

Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。