ARTICLE

ShimokitaGYMの記事詳細 SG_COLUMN

睡眠の質を高めて楽しくキックボクシング!

SG_COLUMN 2021.2.20

はじめに

当ジムSports24 Shimokiya GYMは下北沢駅より徒歩4分にあるキックボクシングジムです。駅近の好立地にて運営させていただいております。フィットネスに特化してますが、選手育成に関しましてはチェーン店であるOgikubo GYMにて行っており、ShimokitaGYMの会員様も利用可能となっております。また11月1日より八潮にてグループ店としてYashio GYMをオープンいたしました。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在しますボディメイクやダイエット、エクササイズを考える女性の方も気になりましたらぜひお近くのGYMへお問い合わせください。スタッフ一同、お客様の目的にコミットするべくサポートさせていただきます。

睡眠について

多くの方が、生活の中でもっとも多くの時間を費やすのが睡眠だと思います。良い生活、仕事で良いパフォーマンス発揮したいとお考えの方はまず睡眠を見直します。高級なベットを購入したり、睡眠の質を高めるために様々な方法を試します。しかし、自分の生活習慣や体質に合った睡眠方法をすぐに見つけることは容易ではないと思います。

そんな方が今回のコラムを読んでいただき、少しでも良質な睡眠の改善に繋げていただければ幸いです。

日本は世界で一番睡眠時間が少ない

2018年に行った(OECDなど)調査によれば、日本人の睡眠時間は世界で最下位の短さである結果があります。また最近の調査によれば日本人の睡眠時間は平均6時間27分という調査結果が出ています。

また日中に眠気を感じ、仮眠を希望する方が67%、比較的20代から40代の方に多くみられています。

日本の青森県は睡眠偏差値が全国で1位であり、宮城県が全国最下位という結果があります。青森県の方は日中に眠気を感じることとがあまりない方が多く、宮城県の方は睡眠時間が少ないわけではないですが、睡眠習慣やストレス項目で悪い傾向がみられており、睡眠時無呼吸症候群のリスクがある人が、日本で最も多いです。

職業から見ますと、建設や採掘の仕事をしている方や職業運転手の方の睡眠偏差値が低いという結果も出ています。

年齢と睡眠時間

睡眠時間について書かれた論文をまとめたものによりますと、夜間の睡眠時間は

年齢

睡眠時間

10歳まで

8~9時間 睡眠

15歳まで

約8時間 睡眠

25歳まで

約7時間 睡眠

45歳まで

約6時間半 睡眠

65歳まで

約6時間 睡眠

となっており、加齢とともに必要な睡眠時間は短くなるという結果があります。おじいちゃん、おばあちゃんが年をとっていくと昔より眠れなくなるいう話を聞いたことがあるように、年齢と供に必要な睡眠時間は短くなっていることは事実のようです。

また成人の方の睡眠時間は個人差がありますが、6~7時間前後の睡眠が目安となっています。

睡眠の質とは

睡眠の質とは眠りの深さです。

質の高い睡眠をとれたかどうかはしっかりと熟睡できたかどうか、深い睡眠に入れていたかどうかで決まります。

質の高い睡眠がとれた日は、昨日の疲れが解消されており、目覚めが良くなります。反対に質の悪い睡眠をとると翌日に昨日の疲れが解消されず目覚めが悪いです。心身の疲労が回復されていない方は質の低い睡眠をとっている可能性が高いです。

質の高い睡眠をとるには

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があります。

レム睡眠とは浅い睡眠のことです。またノンレム睡眠とは深い睡眠のことを指します。人が眠っているときはこのレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返します。

眠りはじめてから3時間に深い眠りに入り、ノンレム睡眠は集中しています。なので眠りはじめの3時間の睡眠を安定させることが睡眠の質を上げることで大切となります。

質の高い睡眠をとる具体的方法

睡眠の質を上げる具体的な方法をご紹介させていただきます。

部屋の照明に気を付ける

布団に入る1時間前にはオレンジ色系の暖色の照明に変えましょう。人の目は体内時計を調整する光を伝える機能があり、波長の短い青色系の光を目にすると目が覚めてしまいます。なので夜は逆の眠気が誘う赤い暖色系の間接照明で直接目に光が入らないようにしましょう。

スマホやパソコンを見ないようにする

上記に書いた内容と同じく、スマホやパソコンの光は目を刺激し、脳が活性化させてしまいます。なので就寝1時間前には見ないようにしましょう。本や雑誌を読むのがベストです。

お湯に浸かること

寝る1時間ほど前に40℃程度のお湯にゆっくり浸かることで、体を温めることがいいです。入浴時に体温を上げて、体温を下げるタイミングで眠気を感じはじめるのでスムーズに睡眠に入ることができます。

お酒を飲む時間には気を付ける

アルコールは寝つきをよくする効果がありますが、睡眠の質が落ちてしまう可能性もあります。お酒は夜の早い時間に嗜む方がいいですね。寝酒は習慣化しやすいのでご注意ください。

習慣化された運動で睡眠の質を上げる

睡眠の質を上げる運動でおすすめなのがジョギングやウォーキング、水泳、ヨガなどの有酸素運動です。ゆっくりとした自分のペースで続け、心地いい疲労感を得ましょう。運動時間は一回30分から1時間程度で行います。

寝る2、3時間前の定期的な軽い運動で入眠が促進されます。朝や夕方の時間より、夜1時間の軽い運動で寝つきや熟眠感の軽い向上、次の日の眠気の低減が認められております。

運動負荷が強すぎると体温が上昇しすぎたり、筋肉痛やストレスを感じてしまい、逆に睡眠の質を下げてしまいますのでご注意ください。

またキックボクシングも有酸素運動であり、軽い運動を30分行うことで同等な効果が得られます。18時以降のクラスや21時以降のフリー時間などで心地いい疲労感を感じ、睡眠の質を上げましょう。

まとめ

今回は睡眠について書きました。人生の約三分の一は睡眠といっても過言ではありませんよね。そんな大事な睡眠は運動をする際にも深く関わってきます。キックボクシングのような運動強度が高いスポーツは睡眠の質を高めてしっかりと身体を回復させましょう。そしてキックボクシングの有酸素運動は全身を使うので短時間でもしっかりと運動ができます。程よくキックボクシングで運動して睡眠の質を上げていきましょう。

またキックボクシングは有酸素運動と無酸素運動ができるので筋肉をつけて痩せやすい身体をつくりながら、脂肪燃焼やカロリーを消費できます。キックやパンチといった体をひねる動作はくびれ効果やシェイプ効果につながります。

睡眠を高めながらキックボクシングで楽しくボディメイクしていきましょう。

 

Shimokita GYMは小田急線、京王井の頭線下北沢駅徒歩4分と駅近にあるキックボクシングジムです。

様々な会員様の目的にコミットするべく、スタッフ一同サポートさせていただきます。

Shimokita GYMでは随時無料体験のご応募を承っております。

下記URLやお電話、公式LINEからご応募いただけます。

 

公式LINE:

フリーダイヤル ☎:0120-007-546

固定電話 ☎:03-6805-3546

Shimokita GYM(下北ジム)は、小田急線・井の頭線「下北沢駅」から徒歩圏内にあり、渋谷・新宿にも電車で10分以内の好立地に位置しています。

〒155-0032
東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル 4F

小田急小田原線 / 下北沢駅 南西口 徒歩4分

 

 

当ジム前にコインパーキング有り(有料)

 

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。

無料体験
LINE@ 友だち追加
ページトップ