ARTICLE

ShimokitaGYMの記事詳細 SG_COLUMN

健康的な生活を

SG_COLUMN 2021.7.10

はじめに

当ジムSports24 Shimokita GYMは下北沢駅より徒歩4分のところにある駅近のキックボクシングジムです。フィットネスに特化しておりダイエットやボディメイク、ストレス発散などを目的とした女性の方が多く、老若男女問わず日々楽しく身体を動かすためにご利用いただいております。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在します。レンタルウェアもご用意しておりますので、仕事帰りの方でも手ぶらでトレーニングをすることが可能です。もしこちらの記事を見て興味を持ちましたら、お気軽にお問い合わせください。あなたの目的にコミットできるように全力でサポートさせていただきます。

健康的な生活とは

生きることにおいて、健康的な生活を送ることは誰しもが望むことだと思います。ここでいう「健康的な生活」とは食事・睡眠・運動の3つが深く関係しています。

健康を維持するにはバランスのとれた食事を習慣化する必要があり、心身のコンディションを良好に保つためにも良質な睡眠をとり、そして適度な運動をする生活習慣があると免疫力が上がり健康寿命に導いてくれます。

健康とは…心身ともに健やかな状態であることを指し、病気の予防や健康の保持を健康管理といいます。健康の定義は同じでも、健康であるための方法は人それぞれあります。皆さんがこのコラムで健康的な生活を送る一助となれれば幸いです。そして我々が行っているキックボクシングというスポーツを通じて健康管理しましょう。

①食事

食事は毎日当たり前のようにとっていますが、身体へ栄養を送るので非常に重要な役割を果たします。しかし栄養を体へ与えるには食事のバランスが大切になります。自分に好きな食べものだけを食べたり、一回に多く食べたりすると栄養が偏ったり、身体を壊してしまう恐れがあります。

ではバランスのとれた食事とはどのようなものなのか。

バランスのとれた食事とは、ご飯やイモ類などの主食を基本に肉や魚、卵や大豆などのたんぱく質メインのおかず、そして野菜や海藻などの副菜に汁物の組み合わせが理想的な食事です。その中で必要摂取量を確認しながら、カロリーをとりすぎないこと意識し、工夫すればパーフェクトです。

②睡眠

日本人は欧米諸国の人と比べると睡眠時間が短く、特に女性はその傾向が顕著に示されているデータもあります。また現在の日本人の5人に1人は睡眠をとる際に何かしらの障害を抱えています。睡眠は睡眠時間も大切ですが、睡眠自体の質も大切になります。

睡眠不足から高血圧や糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病を起こす原因にもなると言われています。

しかし、健康的な睡眠時間は何時間なのか?またこの眠り方が睡眠の質を向上させ、健康的であるといった基準や方法は人それぞれであります。

今回は日中眠気が襲ってきにくく、一番死亡リスクの低い睡眠時間といった点から「7時間睡眠」が健康に近い睡眠時間になるといえます。

また年齢や性別、生活環境、個人的要因などでその時、その時の適度な睡眠時間は異なります。

なので、睡眠時間やタイミングなどを記し、結果から現状の適度な睡眠時間を計測してみましょう。

そして睡眠の質を上げることに置いても方法は様々ありますが、

①睡眠の3時間前には食事を済ませる。(体の消化活動が終わっている状態での睡眠は質を高めます。)

②ぬるま湯でリラックスする。(心身ともに落ち着いた状態で睡眠に入ると深い眠りにつきやすいです。)

③お酒やカフェインの入った飲みものは控える。(お酒は利尿作用があり、就寝中に尿意があると睡眠の質を下げます。またカフェインは覚醒作用がありますので、効果が切れる3~4時間前以降は飲まないようにしましょう。)

③運動

定期的な運動(身体活動)は内臓脂肪を減少させて、基礎代謝を増加させることから適切な量と質の食事を摂り、推奨されている運動量以上の身体活動を続けると肥満解消効果があるといわれています。これらは生活習慣病の予防や改善になり、例として一度に30分程度の運動を週に2回に行う習慣がある方はその習慣がない方に比べると生活習慣病の発症、死亡リスクが低いという結果があります。

他に運動を行うメリットとして

①血圧が下がる。コレステロールが下がる。心臓疾患や脳卒中もリスクが減る。

②がん発症リスクが減る。

③抑うつ症状や不安症状が減る。

などのメリットがあります。

WHOが推奨している運動時間と運動種目が、全ての成人に1週間あたり150分以上の中強度の運動、または75分以上の高強度の運動が推奨されています。また、体幹に近い大きな筋肉のトレーニングを週2回以上行うことを推奨しています。

 

中強度

少し息が上がるが会話が

できる程度の運動

早歩き・筋トレ・水中ウォーキング等

高強度

息が上がり会話ができない

程度の運動

ジョギング・水泳・クロスカントリー等

 

(1週間に行う運動時間)

(強度)

(1日に行う運動時間)
150分以上

中強度

約21分以上
70分以上 高強度

約10分以上

 

運動といえばキックボクシング

どの運動でもいえることなのですが、キックボクシングも意識的に運動の強度が調節できます。上記の1週間行う運動時間と運動強度を意識してキックボクシングで健康管理しましょう。

Shimokita GYMのクラスは1時間で構成されており、セミパーソナル指導のフリー時間は約45分間ほどのカリキュラムとなっております。中強度だと週に3.4回のトレーニング、高強度だと1.2回のトレーニングが良いです。

またキックボクシングは有酸素運動と無酸素運動を交互に行うスポーツであり、脂肪燃焼効果が高く、基礎代謝の向上にもなります。基礎代謝が上がることで肥満症、生活習慣病の予防にもなり、目的である健康的な生活を送ることに近づけます。

まとめ

今回は健康的な生活を送るために必要な食事・睡眠・運動の3つについて書かせていただきました。

その中の運動という分野で、キックボクシングが健康の一助となれれば幸いです。

キックボクシングはスポーツとして敷居の高いスポーツと思われがちですが、近頃はダイエット・ボディメイク・健康管理と様々な目的を持ってキックボクシングを行っている方がいます。

そして7月下旬にShimokita GYM~beginner~(2号店)をオープンいたします!

2号店オープンに伴い、さらに幅広い目的・目標を達成できるジムに進化していきます!

フィットネス・ボディメイクとしてやりたい!やキックボクシングを上達したい!など様々な目的の会員様のサポートをさせていただきます。

またストレス発散効果のあるキックボクシングで充実した生活をお送りください。当ジムでは手ぶらでもトレーニングできるようにグローブや軍手などの無料レンタルやトレーニングウェアやタオルなどのレンタルもございます。また女性専用のレディースクラスもあり、キックボクササイズができます。

Shimokita GYMは小田急線、京王井の頭線下北沢駅徒歩4分と駅近にあるキックボクシングジムです。

様々な会員様の目的にコミットするべく、スタッフ一同サポートさせていただきます。

Shimokita GYMでは随時無料体験のご応募を承っております。

下記URLやお電話、公式LINEからご応募いただけます。

 

公式LINE:

フリーダイヤル ☎:0120-007-546

固定電話 ☎:03-6805-3546

Shimokita GYM(下北ジム)は、小田急線・井の頭線「下北沢駅」から徒歩圏内にあり、渋谷・新宿にも電車で10分以内の好立地に位置しています。

〒155-0032
東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル 4F

小田急小田原線 / 下北沢駅 南西口 徒歩4分

 

 

当ジム前にコインパーキング有り(有料)

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。