ARTICLE

ブログの記事詳細 BLOG

呼吸法を意識して心肺機能を向上させましょう☆

BLOG 2019.10.14
日頃、無意識に行っている呼吸法ですが運動時にも多大な効果を発揮します。

皆様が日常、無意識に行っている呼吸は「胸式呼吸」になりがちです。

『胸式呼吸』は、浅くて速い呼吸のため横隔膜はほとんど働かず、肺もあまり膨らませられません。そのため、酸素が脳や心臓に行き渡りにくくなります。

対して、『腹式呼吸』は呼吸に合わせて横隔膜が上下運動するため、自律神経を刺激し血流を促進します。そのため、内臓が活発化して冷え性や肩こりなどの改善が期待できます。

激しい運動も出来るようにするには、いかにたくさんの酸素を吸い込み、筋肉に酸素を送りこむのかが大切になります。そこで大量の酸素を体内に取り込める『腹式呼吸』を会得しましょう☺

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る

Shimokita GYM

東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル4F

03-6805-354603-6805-3546

小田急線/京王線 下北沢駅南口 徒歩5分

Instgram @shimokitagym

Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。