ARTICLE

ブログの記事詳細 BLOG

活性酸素と抗酸化物質☆

BLOG 2019.4.7
抗酸化物質とは、その名の通り酸化に抗う物質です。

人は呼吸するときに、酸素を取り入れて二酸化炭素を吐きだします。
その際、全ての酸素が排出されるわけではなく体内に「活性酸素」として残ります。

活性酸素は殺菌力が強いため、免疫機能として働きます。
しかし、過剰になると細胞を傷つけてしまい、老化やガンなどを促進するといわれています。

抗酸化物質は、ビタミンA、C、Eを多く含む野菜や果物が該当します。
活性酸素が増える原因として、喫煙や飲酒、運動不足などが挙げられます。

キックボクシングで運動不足を解消し、活性酸素を減らしましょう☺

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る

Shimokita GYM

東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル4F

03-6805-354603-6805-3546

小田急線/京王線 下北沢駅南口 徒歩5分

Instgram @shimokitagym

Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。