ARTICLE

OgikuboGYMの記事詳細 OG_COLUMN

プロテインを飲んでボディメイク!

OG_COLUMN 2021.4.18

はじめに

当ジムSports24 Ogikubo GYMは荻窪駅より徒歩4分にあるキックボクシングジムです。駅近の好立地にて運営させていただいております。フィットネスに特化してますが、選手育成に関しましてもOgikubo GYMにて行っており、チェ―ン店であるShimokitaGYMの会員様も利用可能となっております。また11月1日より八潮にてグループ店としてYashio GYMをオープンいたしました。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在します。ボディメイクやダイエット、エクササイズを考える女性の方も気になりましたらぜひお近くのGYMへお問い合わせください。スタッフ一同、お客様の目的にコミットするべくサポートさせていただきます。

プロテインとは

プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。
食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。

日本ではプロテインというと、タンパク質を摂取するサプリのことと認知している方が多いです。プロテインの語源は古代ギリシャ語で「プロテイオス」といい意味は「最も重要なもの」として使われていました。

人間のカラダは、水とプロテイン(たんぱく質)の塊といっても過言ではなく、筋肉はもちろん、内臓、骨、血液、髪の毛、皮膚、爪に至るまでたんぱく質からできています。最も重要なものと言われていたのは過言ではありません。

どのくらい必要なのか

タンパク質の必要量は体重1kgに対して1gが必要最低量だと言われています。しかしこれは運動をしていない一般人の話です。筋肉をつけたい、ボディメイクしたい、という方は体重1kgにつき2gを目安に摂取するべきでしょう。

例:体重60kg→タンパク質60g (一般人) 体重60kg→タンパク質120g(ボディメイクしたい方)

タンパク質の摂取量は年々減少しており、この40年間で一日に摂るタンパク質摂取量が約10グラム以上減少しています。からだに必要なタンパク質が年々減少している傾向は良い状況とは言えません。

タンパク質を摂るには
MASAの『為になる栄養学』【タンパク質】 - ANTI WORLD staff blog

タンパク質を意識して摂ろうとすると食事だけでは意外に難しいことに気づきます。

例えば体重60kgの人の必要量120gを食事で摂ろうとすると、ステーキであれば700g、卵は約20個、牛乳は3~4Lに相当します。

これは現実的ではないし、その他の資質やカロリーなど余分な分まで摂取することになります。そこでプロテインパウダーを利用します!

体脂肪をなるべく増やさず、食事で摂りきれないタンパク質を補うにはプロテインパウダーを飲むのが王道です。そうすることでカロリーも抑えらえ、基礎代謝(筋肉量)を落とすことなく痩せやすい身体になることが出来ます。

プロテインパウダーの種類

・ホエイプロテイン

牛乳から精製されるプロテイン。吸収が早く、筋肉の合成に重要な必須アミノ酸、BCAAが豊富に入っています。

・ソイ(大豆)プロテイン

その名の通り大豆を原料としたプロテイン。吸収がゆっくりで代謝をサポートするためダイエットに効果的です。

・ガゼインプロテイン

ホエイと同じく牛乳から作られるプロテイン。ゆっくり吸収されトレーニングに有効なアミノ酸やグルタミンが豊富です。

※この中でもホエイプロテインは吸収が早く、体内でも利用される量が多い事から身体つくりに最も有効です。なにを飲んだらいいか分からない方はホエイを選んでおいて大きな間違いはありません。

プロテインの摂るタイミング

プロテインは一度に大量に摂っても体内に吸収されません。

そのため食事とプロテインパウダーを組み合わせて、1日5~6回栄養補給することが身体つくり・ボディメイクをする上でのコツとなります。
筋トレ の動画素材・映像素材 [ID#] - iStock

トレーニング後30分以内

筋肉が一番発達しやすいのは、トレーニング直後の「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間に摂ることです。このタイミングはトレーニングによって刺激された筋肉が、修復しようとして栄養を取りこみやすくなっているタイミングであり、血液中にたんぱく質が豊富に存在していれば身体作りを効率よく行えるという訳です。

吸収速度が速いホエイプロテインが適しています。

就寝前

寝ている間は栄養補給が出来ない為良いタイミングと言えます。この時はゆっくり吸収されるガゼインプロテインにしましょう。

間食

食事と食事の間やトレーニング後と食事の間に、時間が空いてしまう場合は筋肉の分解を防ぐために間食としてプロテインを飲みましょう。トレーニング1時間前にも飲むと良いでしょう。

まとめ

ダイエットや理想の身体になる為にはトレーニングをして、タンパク質を摂らなければいけません。タンパク質を食事から摂るのは意外と難しく余分なカロリーも摂取してしまう。そこでプロテインで効率良くタンパク質を補給しましょう。

キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動の両方が行える為、ダイエットやボディメイク目的にもオススメです。楽しくトレーニングしてプロテインを飲み、理想の身体を目指しましょう!

 

OgikuboGYMは小田急線、荻窪駅徒歩4分と駅近にあるキックボクシングジムです。

様々な会員様の目的にコミットするべく、スタッフ一同サポートさせていただきます。

Ogikubo GYMでは随時無料体験のご応募を承っております。

下記URLやお電話からご応募いただけます。

無料体験開催中!
 
固定電話:03-6383-5351
 
フリーダイヤル:0120-006-738
 
〒167-0032
東京都杉並区天沼3-9-3 ホテルメルディア荻窪B1F
 
電車でお越しの場合、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 徒歩4分
                                     JR中央線 荻窪駅 徒歩4分
お車でお越しの場合、当ジム近くにコインパーキング有り(有料)

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。