ARTICLE

OgikuboGYMの記事詳細 OG_COLUMN

キックボクシング+日常習慣で痩せ体質作り!

OG_COLUMN 2022.11.1

はじめに

当ジムSports24 Ogikubo GYMは荻窪駅より徒歩4分にあるキックボクシングジムです。駅近の好立地にて運営させていただいております。フィットネスに特化してますが、選手育成に関しましてもOgikubo GYMにて行っており、チェ―ン店であるShimokitaGYMの会員様も利用可能となっております。また、八潮にてグループ店としてYashio GYMをオープンいたしました。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在します。ボディメイクやダイエット、エクササイズを考える女性の方も気になりましたらぜひお近くのGYMへお問い合わせください。スタッフ一同、お客様の目的にコミットするべくサポートさせていただきます。

キックボクシングの運動強度

キックボクシングの運動強度をご存知ですか?
キックボクシングの運動強度はとても高く、レベルによっては1000kcal/hに達するともいわれています。
例えるとジョギングの半分の時間で同じ分の脂肪燃焼ということになります。

それに加え、有酸素運動と無酸素運動の両方を兼ね備えているので筋力トレーニングのように体を鍛えながら、有酸素運動効果を期待できるという点があります。

パンチやキックの際に腰を回す動きにより、全身の筋力トレーニングはもちろん、落としずらいといわれている横腹の脂肪を落とす効果もあります!
キックボクシングでくびれ!女性に人気!という話をよく聞きますがよくわかります!

ダイエットはもちろん、ボディメイクにもおすすめです!

運動強度とは別ですが、ストレス発散にもとても効果的です!
日々の生活でストレスはつきものです。
ストレスは健康にもとても影響してくるので、痩せ体質を作っていくのにストレスを溜めこまないのもとても重要になってきます。
サンドバック、ミットにパンチやキックすることで爽快感、ストレス発散効果もあるのでいいことがたくさんあります!

日常習慣での痩せ体質づくり!

ここからは日常習慣での痩せ体質づくりについてご紹介します!
運動は健康、ダイエットに必須ですが、それ以上に日常習慣がとても重要になってきます。
色々ありますがいくつか例をあげて紹介していきます。
・食事
水分をたっぷり摂る
・湯船に浸かる
ストレッチ
・睡眠
ひとつずつ紹介していきます。

食事

食事の量についてですが、昼→朝→夜の順になるように心がけましょう。
活動量が低く、消化器官の働きも鈍くなる夜は、なるべく食事の量を減らしましょう。
ただ量を減らすだけだとお腹が減り、不健康なダイエットになるので、朝と昼の食事量を増やすことがポイントです!
忙しかったり、時間がなくて朝ごはんを食べない方もいらっしゃいますが、朝ごはんを抜くと体が飢えを感じて、昼に食べ物を食べたときに必要以上に栄養分を体内に蓄えようとしてしまいますので、バナナ1本でもいいので、何かしら口にするようにしてください。

それとよく噛んで食べることも意識するよう心掛けてください。
噛むことによって満腹中枢が刺激されるので、少量でもお腹いっぱいになり、食べすぎを防ぐことできます。

水分をたっぷり摂る

人体の60%~70%は水分だといわれています。
水分をしっかり摂ることで代謝が上がり、痩せ体質に導くことができます。
体の大きさによって異なりますが、1日2リットルを目安にしましょう。
炭酸飲料やジュースだと糖分も一緒に摂ってしまうので注意してください。
お水を飲むことをおすすめします。

摂取のタイミングですが、忙しいときなど忘れがちになりやすいです💦
朝起きた直後は、寝ている間に汗をかくことで体が渇いた状態になっているので、寝る前、朝起きた直後に摂取することをおすすめします。
でも意識してもなかなか1日2リットルもの水分を摂取することは大変です。
おすすめするのは朝と寝る前+お手洗い後にコップ1杯の水を飲むことです。
そうすることで目安の2リットル摂取することができるので意識してみてください!

水を飲む際は一気に飲むのではなく、コップ1杯の量ををこまめに飲むようにしてください。
一度にたくさんの量を飲んでしまうと、体に吸収されずにそのまま体の外に排出されます。

またキンキンに冷えた水を飲むと体が冷え、血行が悪くなり、むくみにもつながるので運動時でないときは、常温や白湯を飲むようにしてください。

湯船に浸かる

湯船に浸かると血流が促進されて代謝がよくなるため、痩せやすい体になります。
入浴法について、全身浴、半身浴と2種類ありますが、半身浴をおすすめします。
全身浴もいいですが、心臓に負担がかかってしまうので38℃~40℃くらいのぬるま湯に胸から下の体半分をゆっくり温めましょう!20分~30分程度の時間入るようにしましょう。

あわせて入浴剤もいれて入ることをおすすめします。
さまざまな効果がありますが、香りによるリラックス効果疲労回復、しっかり身体を芯から温める温帯効果安眠効果などがあります。
たくさんの種類の入浴剤があるので、楽しく入浴することができますよ!

ストレッチ

体の柔らかさは怪我の予防につながるという話を聞きますが、痩せ体質作りにも大きく関わってきます。
体が硬いと運動効率も悪くなり、太りやすい体質を導いてしまいます。

体が柔らかいと
筋肉や関節が伸びやすく可動域が大きくなることで体を動かせる大きさが広がる=消費カロリーがアップする
・普段動かさないような体の隅々の筋肉まで使える=脂肪がつきにくくなる
・血流がよくなるため、凝り、疲れの軽減、むくみ解消など

というように体が柔らかいことはメリットしかありません。

また、ストレッチをすると筋肉が引き締まり、1日の基礎代謝が上がる効果もあります!

朝起きた後、お風呂上がりなど、少しずつでもいいので1日の中に取り入れてみてください!

睡眠

睡眠についてですが、睡眠中にはダイエットや美容に大きく影響するホルモンが分泌されます。
ぐっすり眠るとこれらのホルモンが分泌量が増え、代謝がよくなったり、食欲がおさえられたりします。
睡眠時間が短かったり、質の悪い睡眠だったりすると疲れがとれないばかりか、代謝の低下にも影響するのでとても重要になってきます。

質の良い睡眠をとるために
・夕食は遅くても就寝の2~3時間前まで
・カフェインの摂取は就寝の5~6時間前にする
・就寝前はスマホ、パソコンの操作を避ける
・飲酒を避ける

などを意識してください。

時間は7~8時間確保できるのがベストです。

最後に

いかがだったでしょうか?
痩せ体質を作るのに運動することは必須ですが、それ以上に日常習慣がとても大事になってきます。
紹介したこれらのことを少しずつでも日常に取り入れて習慣づけていきましょう!
キックボクシング+日常習慣で健康的に痩せ体質作り👍

Ogikubo GYMでは随時無料体験のご応募を承っております。無料体験後のご入会で入会金・初月無料サービス実施中です。

下記URLやお電話、公式LINEからご応募いただけます。

 
固定電話:03-6383-5351
フリーダイヤル:0120-006-738
 
公式LINE:
 

〒167-0032

東京都杉並区天沼3-9-3 ホテルメルディア荻窪B1F

 

電車でお越しの場合

東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 徒歩4分

JR中央線 荻窪駅 徒歩4分

お車でお越しの場合

当ジム近くにコインパーキング有り(有料)

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
最新の投稿(全体)
カテゴリー
月間アーカイブ(ブログ&コラム)
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。