ARTICLE

ShimokitaGYM_Beginnersの記事詳細 SGB_COLUMN

ダイエットよりボディメイク!?

SGB_COLUMN 2022.6.11

はじめに

当ジムSports24 Shimokita GYM~beginner~(下北ジム2号店)は下北沢駅より徒歩3分のところにある駅近のキックボクシングジムです。フィットネスに特化しておりダイエットやボディメイク、ストレス発散などを目的とした女性の方やキックボクシング初心者、経験が浅い方など多くの方に老若男女問わず日々楽しくご利用いただいております。当ジムは会員様の幸せと可能性を提供するために存在します。レンタルウェアもご用意しており、仕事帰りの方でも手ぶらでトレーニングをすることが可能です。もしこちらの記事を見て興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。あなたの目的にコミットできるように全力でサポートさせていただきます。

ここ最近ボディメイクという言葉を聞く機会が増えたと感じます。皆さんはダイエットとボディメイクの違いは知っているでしょうか。ダイエットとボディメイクは同じものと思いがちですが、実は目的やプロセスに違いがあります。今回はその違いを知っていただき、ご自身の目標に近づけていけるようにお役立ていただければ幸いです。

ボディメイクとダイエットの違いとは

ボディメイクとダイエットは美しい身体を目指すという点では同じですが、主にボディメイクは体重を減らすことよりも、理想の体型やボディラインを作ることに重きを置いたダイエット法となります。ボディメイクを行うことで、ただ痩せるだけではなく、健康的で引き締まった美しいボディラインを手に入れることができます。このように、ダイエットは体重を落として痩せることが目的であるのに対し、ボディメイクはボディラインを整えることが目的となります。体重重視なのがダイエット、見た目重視なのがボディメイクと認識するのが良いと思います。


ボディメイク:体重を落とすことよりも、ボディラインを整えることを目的としている為、それぞれの理想の体型に合った部分にアプローチができる点が魅力です。ウエストラインや太もも、腹回りなどボディラインを整えながらサイズダウンできるため、理想の体を手に入れやすくなります。また、主に筋トレなどのトレーニングで引き締めていくので、筋肉も付きやすく基礎代謝アップの期待ができます。ただ、ダイエットのように食事を減らせば簡単に痩せるというわけではなく、ボディメイクの効果を実感するためにはある程度の期間が必要になります。必要な筋肉をつけて体のおシルエットを変えていくには、効果が見えるまでに2~3か月はかかると知りましょう。

ダイエット:一方ダイエットは、食事制限や運動で体重を減らして痩せるのが目的のダイエット法となります。カロリー制限や糖質制限などを行えばある程度簡単に体重が落ちるため、短期間で効果を得やすくはなりますが、元の生活に戻るとリバウンドしてしまうというリスクがあります。とはいえ、自分に合ったやり方であればきちんと痩せることは可能ですし、体重を落とすことが目的のためそこまで辛い筋トレやトレーニングをしなくても良いという点はメリットですが、ボディメイクと違って通常のダイエットでは、狙った部位の脂肪だけを落とすなどができないというデメリットがあります。

ボディメイクをするメリット

ダイエットだけでは、体重が落ちてもお腹の肉がたぷたぷのままだったり、体重が落ちただけなので見た目ではあまり変化を感じないことも多いです。ボディメイクはボディラインの引き締めを行うので見た目をしっかりと変えることができます。
また、3つのメリットがあります。

・姿勢や骨盤のゆがみが改善できる:ボディメイクをすると普段使わないような筋肉なども意識して使うため、自然と姿勢が正され、骨盤の歪みなども改善することができます。立ち姿も美しくなり、骨盤の歪みがなくなることで、下半身太りも解消されやすくなります。

・肌荒れの改善や美容効果も期待できる:ボディメイクによって筋肉を鍛えることで、全身の代謝やめぐりが良くなります。血液やリンパのめぐりが改善されると、肌のターンオーバーが促進されるので美肌効果もアップします。美しいボディラインと美肌が同時にゲットできるのも魅力に一つです。

・太りにくくなる:しっかりと筋肉を鍛えるので基礎代謝が上がり、普段の生活でも消費カロリーがアップします。脂肪燃焼の効率がアップするので同じトレーニングをしてもより痩せやすい体質を作ることができます。基礎代謝が上がればリバウンドもしづらくなるので、ダイエットの成功率もアップします。

ボディメイクの注意点

ここまで良いことずくしな感じで書いてきましたが注意点もあります。
・過度な食事制限をしない:極端な食事制限は健康そのものを害する恐れがあるためやるべきではありません。一時的には痩せますが、不眠症や月経不順といった様々なトラブルを招くことになり、体調不良を引き起こす大きな原因となります。過度な食事制限で痩せてもそのほとんどがリバウンドしてしまい元の体型以上になってしまいます。人間の体は長期的にエネルギー不足が続くと、飢餓状態となり脂肪を溜め込むように働きかけます。その結果、痩せにくくなり、元に戻した途端にリバウンドしてしまうのです。

・体を冷やさない:体の冷えも大敵です。体が冷えると、基礎代謝が下がりやすくなってしまい痩せにくくなります。冷たいものの飲みすぎや、冷房の効いた部屋に長時間いるなどは避けましょう。

・水分補給を行う:ボディメイクを行う際は水分補給をしっかりとしましょう。女性に必要な1日の水分量は2リットルとされているので、これに近づけるようにこまめに補給しましょう。体を冷やさないためにも常温の水を飲むことをおすすめします。便秘やむくみは、ボディメイクやダイエットを邪魔する大敵なので、普段からしっかりと水分補給を行うように意識しておきましょう。

 

さいごに

会員様の中にあと何キロ痩せたい、落としたいなどと言われる方がいます。体重ばかりに目が行きがちですが、健康的になおかつ太りにくい身体を作ることが一番良いのではないでしょうか。〇月〇日の何時に計量があるからそれまでに○○.○㎏以下にしなくてはいけない!なんて経験があるので、体重だけに目を向けるのではなく、気持ちも見た目も健康的なボディメイクをおすすめします。当ジムで一緒にキックボクシングを行いスッキリとした気持ちになりながら、健康的になおかつ楽しくボディメイクをしましょう!!

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る
最新の投稿(全体)
カテゴリー
月間アーカイブ(ブログ&コラム)
Sports24公式キャラクター誕生!
Sports24LINEスタンプついに登場!!
LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※Sports24LINEにご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。