0120-007-546

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE
  • Youtube

ShimokitaGYM(下北ジム)

0120-007-546

ARTICLE

ブログの記事詳細 BLOG

パンチの打ち方~ジャブ~

BLOG 2018.3.9
こんばんは(^O^)

今日も夜は冷えますね(+_+)

今日はパンチの打ち方をお話しします。

ジャブ

ボクシングの世界では左を制する者は世界を制す!

という言葉があるように、一番最初に習うパンチであり、

一番大事なパンチでもあります。

シャドーボクシング

ジャブにも色々種類があります。

・距離を測る為のジャブ

・リズムを作る為のジャブ

・ダメージを与える為のジャブ

などなど。

打ち方としてはこれも色々とあるのですが、

今回は基本的なジャブの打ち方です。

構えた状態から、後ろにある足のつま先で

蹴る。この勢いを利用して前にある足と前にある

手を一緒に出します。蹴り足が強ければ強いほど

強いジャブが打てます。これにステップを入れると

井上尚弥のようなジャブになっていきます。



経験上ジャブが出ない選手は勝てない事が

多かったです。ジャブが出ない事で、自分の

リズムが作れずそのまま終わってしまう事が

多いです。

パンチの基本中の基本であるジャブをしっかりと

身につけましょう!!

この記事をシェアしよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • LINEで送る

Shimokita GYM

東京都世田谷区代沢5丁目29-15 SYビル4F

03-6805-354603-6805-3546

小田急線/京王線 下北沢駅南口 徒歩5分

Instgram @shimokitagym

LINE@登録はこちら
LINE@登録はこちら

※LINE@にご登録されても、会員様同士が繋がる事はございません。
無料体験のお申し込みをLINEから簡単に出来たり、当ジムからの重要なお知らせのみを配信させて頂きます。

無料体験
LINE@ 友だち追加
ページトップ